Category: 夢際-永遠なる夢幻-


『メイク・ア・ウイッシュ様から感謝状を頂きました』

 日々偽善者界のトップランナー(自称)として、世界の片隅でこっそり小さな偽りの善行を重ねている私達。
 そんな私達に何かの間違いか募金の「感謝状」が届きました。飾るにもおこがましいのですが、そこは真の偽善者らしく堂々と掲載するのです。とても素敵な新年プレゼントです。v(^-^)v本当にありがとうございます。

—————-
『メイク・ア・ウイッシュについて』

 「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で「ねがいごとをする」と言う意味のボランティア団体です。3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。メイク・ア・ウィッシュは、独立した非営利のボランティア団体で、宗教的、政治的団体ではありません。 メイク・ア・ウィッシュは1980年にアメリカで発足しました。
 アリゾナに住む、クリスという7歳の男の子は警察官になるのが夢でした。しかし白血病にかかり、学校に行くこともできなくなってしまいました。この少年の話を聞いたアリゾナ警察の警察官たちは、本物そっくりの制服とヘルメットとバッジを用意し、クリスを名誉警察官に任命することにしたのです。
 小さな名誉警察官は規則に従って宣誓し、駐車違反の取締りもし、また、ヘリコプターに乗って空からの監視もさせてもらいました。ミニチュアのバイクもプレゼントされクリスは大喜びでした。
 5日後、クリスは亡くなりました。警察では、名誉警察官のための葬儀を執り行いました。ほんの短い間でしたがクリスの夢はかなったのです。
 クリスの夢の実現に関わった人々は、他にも、大きな夢を持ちながら、難病のため夢をかなえることができない子どもたちがいるに違いないと考えました。こうして設立されたのが、メイク・ア・ウィッシュ基金なのです。

—————-
『「キボウのカケラ」クリック募金スタート』

 1つのやさしい気持ちのカケラが、たくさん集まるとキボウに変わる。そんな思いをこめた、ワンクリック募金サイト「キボウのカケラ」。KDDI様の社会貢献プログラムです。みなさんのクリックから生まれた「キボウのカケラ」に応じ、KDDI様が1クリックあたり1円をメイク・ア・ウィッシュにご寄付くださいます。
 1日1クリック、皆様のご協力を宜しくお願いいたします。

 ●「キボウのカケラ」
  > http://www.kddi.com/kibou/

 ●携帯電話(auのみ対応)からもクリック募金ができるようになりました。
  > http://www.kddi.com/cgi-bin/ez/kibou/index4.cgi

—————-
▽【偽善魂】『深淵から』

 私たち夫婦は霊性修行中に、この世界の不平等と不公平と悪徳と背徳の背後にある『絶望の虚無暗黒の深淵』を見つけました。それを覗き込んでしまった時、今まで「暗闇」だと思っていたところは「ほんの暗がり」でしかなく、さらにその先にどこまでも深い「真の奈落(ならく)」があることを知りました。

 見つけたくもなく、知りたくもなかった・・・。見知った以上、真の善人になる魂の資格を失いました。時同じくしてカルマのシステムからも追い出され、善行をしても良いカルマは貯まらなくもなりました。まったくの無駄です。

 しかし、それでも偽善者(ぎぜんしゃ)界のトップランナーを目指すことはできると気づきました。「行動しない善人より、行動する偽善者の方がコンマ1ミリまし」をモットーに、聖霊団は今日も今日とて偽善にいそしむのです。

—————-
『夢際(ゆめぎわ)-永遠なる夢幻(むげん)- No.004』

<生きるとは夢際を漂うがごとし.その強く儚い命の軌跡は,永遠なる夢幻に刻まれる>

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:
◇ディヴァイン・ソウル(聖霊団)/愛内清隆&愛内かこ
▽スピリチュアル/精神世界/ニューエイジの総合ポータルサイト
 >
http://divinesoul.jp/
☆メールアドレス: info★divinesoul.jp (★を@に変えてメール)
☆FAX: 03-6410-5409
☆TEL: 03-6410-5408 (9:00~22:00)

▽海外ドラマ「Dr.HOUSE-ドクター・ハウス-」を鑑賞

 

『US版ブラック・ジャック、ミステリーの要素に医療の緊迫感を加えた、斬新な謎解き医療ミステリー』

 いま私達夫婦が、熱狂的に楽しんでいる海外ドラマが「Dr.ハウス」です。
 スピード感やドキドキ感が強く、登場人物の魅力にも惹かれていきます。
 特に私達夫婦の間では、「目つきの悪いチワワ」と呼んでいるハウス医師が面白い。さすが波乱を呼ぶ主人公!
 他に私が好きなのはハウスの部下の黒人医師フォアマン。人種問題に立ち向かいます。
 とにかくお勧めのこのシリーズ。だまされたと思って、レンタルしてみてください。
 今まで海外ドラマを敬遠していた私がおとされました。(^-^)

—————-
 診断医としての評価は高いが一匹狼で捻くれ者の「ハウス」とそのチームが、
他の医師が解明出来なかった病の原因を、それぞれ専門分野の能力や個性を生かして突き止めていく姿を描く医療ドラマ。

 アメリカ・ニュージャージー州プリンストンにある架空のプレインズボロ教育病院が舞台。
 グレゴリー・ハウス医師は解析医療部門を率いる型破りな天才医師。

 ほとんどのエピソードは病院の外のどこかで患者の病気が発症するシーンから始まる。
 そして、その患者の病気の原因を突き止めるべく、試行錯誤するハウスと彼のチームがこのドラマの主体。

 チームはハウスの誘導に沿って「ソクラテス式問答法」を用いて診断をするのだが、
ハウスはしばしば部下の情報や意見を見当違いだとして切り捨てる。
 それぞれのエピソードにおいて患者は大抵2度3度誤った診断をされ、加速度的に病状が悪化する。
 病気の原因が簡単に導き出せない理由は、患者が病状や事情についてつく嘘に起因している場合が多い。
 例えば奇病の原因となった浮気、内在的な障害、職業などについて嘘をつく。
 このためハウスはよく「人は誰しも嘘をつく」とつぶやいたり、チームの考えについて「その患者は嘘をついている」と反論する。
 明確にそう口にすることはなかったとしても、彼は大抵この仮定のもとに診断する。
 そして、発症時の症状と証言、悪化した結果から得られた矛盾点から患者の嘘を見抜き、
適切な処置のなされた患者が快方に向かう、または退院するのが基本フォーマット。

 本作品のお決まりの脇筋として、ハウスがしぶしぶ行う病院診療がある。
 診療中、彼は常軌を逸した態度や型破りな治療で患者を困惑させる。
 しかし、一見患者に注意を払っていないように見えながらも、素早く正確な診断で患者を驚かせる。
 例えば患者が病状について説明しているあいだ、彼がビデオゲームで遊んでいたり、
またあるエピソードでは複数の患者を診療室から帰りながら待合室で5分で診断したことがある。
 ハウス自身は診療嫌いであると主張するが、皮肉にも診療室で遭遇する簡単な問題が
そのエピソードのメインの問題を解決することがある。

—————-
『夢際(ゆめぎわ)-永遠なる夢幻(むげん)- No.003』

<生きるとは夢際を漂うがごとし.その強く儚い命の軌跡は,永遠なる夢幻に刻まれる>

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:
◇ディヴァイン・ソウル(聖霊団)/愛内清隆&愛内かこ
▽スピリチュアル/精神世界/ニューエイジの総合ポータルサイト
 >
http://divinesoul.jp/
☆メールアドレス: info★divinesoul.jp (★を@に変えてメール)
☆FAX: 03-6410-5409
☆TEL: 03-6410-5408 (9:00~22:00)

▽展覧会「聖地チベット-ポタラ宮と天空の至宝-」を鑑賞

 チベット文化を総合的に紹介する、わが国初の展覧会。出品全123件(173点)のうち、36件が一級文物(日本の国宝に相当)という貴重な作品群。

 インド最後期密教の伝法を、発祥の地インドで師達から受けた私達。チベット密教はそれにほぼ近い後期密教を伝えられ、今日までそれを全く変えることなく(ある意味発展も進歩もせずだが…)行法を伝えている。

 インドを中心としたアジアの仏教文化圏のなかでも、護摩行などの密教儀礼を実践しているのはチベットと日本くらいしかない。21世紀の今も、チベットと日本には生活に根ざした密教が息づいている。
 密教の思想は、インドにおいて体系立てられ、発展した。日本の密教は、6-7世紀頃にインドから中国に伝わり、9世紀に空海・最澄らによって伝えられたもので、「中期密教」と呼ばれ、『大日経』に説かれる胎蔵マンダラと『金剛頂経』に概略が説かれる金剛界マンダラを重視する。
 対して、チベットの密教は、8世紀以降にインドからチベットに伝わり、教義が整理されたもので、「後期密教」と呼ばれ、瑜伽(ゆが)タントラ、無上瑜伽(むじょうゆが)タントラと呼ばれる密教経典が誕生。その本尊の多くは、多面多臂で恐ろしい形相をしており、配偶女尊と抱き合う忿怒歓喜仏の姿が多くとられている。

 そんな訳で、チベットには(というか仏教国には)凄く敬意を抱いている私達夫婦。そんなチベットの至宝がたくさん見れるということで、妻と私の両親の4人で、「上野の森美術館」で行われた展覧会に行ってきた。

 チベットの仏像が多数展示してあり、特に目玉は守護尊(イダム)である「カーラ・チャクラ父母仏(ふもぶつ)」である。会場の真ん中に置かれて、扱いも特別だ。しかも布で隠されず全開で見れるのが最高。この仏(ほとけ)の絵は持っているが、さすがにチベットの仏像本体は少ししか持っていない。
 後期密教において、チャクラサンヴァラ、ヘーヴァジュラ、ヴァジュラバイラヴァ、カーラチャクラなどのへールカと呼ばれる忿怒尊(ふんぬそん)が登場する。これらの仏たちは多くの顔と腕を持ち、明妃と交わり、しかも人々を恐れさせるような外見をしている。4つの顔にはそれぞれ3つの眼があり、24本の腕には金剛杵、鈴、斧、弓、矢、索などが見られ、明妃ヴィッシュヴァマーターを抱いた姿にあらわされている。この仏の名前が、サンスクリット語で時間(カーラ)と輪(チャクラ)を意味することからわかるように、時間の流れを象徴する尊格。こうした父母仏の姿は一般には見せるものではないとされているため、通常は錦の衣をまとって隠されている。
 ・・・思わず妄想する、資料を渡して、日本の仏師に作ってもらうか、又はチベット政府にがんばって寄付してお礼にいただくか・・・。と考えたが、妻に全部却下される;

 高名な僧侶も大きな像になっていた。全て金属製なのが日本とは違う点だ。要するに金キラ金なのだ。高名なそうが明王・菩薩に似た姿で作られている。私はその中の「ヴィルーパ」さんと似ている、と妻と母が笑っていた;彼の人はガンジス川を逆流させたり、太陽を担保に飲み屋に行ったという豪快さんである。この様な豪傑?と似ているのは光栄だが;

『しかしこの展覧会には問題がある・・・』

 その問題とは出品元が「中国チベット自治区文物局」「中国文物交流中心」であることだ。つまりチベットではなく、侵略で展示物を奪った中国からの出展なのである。チベット密教的には最高級の宝である。これらを護ろうと、命を失った僧たちの数も多い。

 純粋にああ観て良かったとは思えない。チベットは中国に支配され、亡命政府は今だインドにある。そして多くのチベット密教の至宝が失われた。同じ仏教の国として、チベットに何かできないか今も考える。

『夢際(ゆめぎわ)-永遠なる夢幻(むげん)- No.002』

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:
◇ディヴァイン・ソウル(聖霊団)/愛内清隆&愛内かこ
▽スピリチュアル/精神世界/ニューエイジの総合ポータルサイト
 >
http://divinesoul.jp/
☆メールアドレス: info★divinesoul.jp (★を@に変えてメール)
☆FAX: 03-6410-5409
☆TEL: 03-6410-5408 (9:00~22:00)

▽映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」を鑑賞

夢際,ゆめぎわ,永遠なる夢幻,えいえんなるむげん,無限,評論,書籍,書評,芸術,美術館,博物館,映画館,感想,鑑賞,観賞,感傷,かんしょう,ストーリー,絶望,希望,人間,愛,恐怖,ラストボーイ,ラストガール,空想科学,神秘学,哲学,数学,物理,英知,叡智,エッセイ,エッセンス

 ミラ・ジョヴォヴィッチを『フィフス・エレメント』から『バイオハザード』まで、こよなく愛でている私達夫婦。

 作品は、行方不明者が多発するアラスカ州ノームを舞台に、原因不明の現象の究明に迫る衝撃的な実録スリラー。

 ドキドキするものが大好きな私たちは、喜び勇んでレイトショーに突撃しました♪

夢際,ゆめぎわ,永遠なる夢幻,えいえんなるむげん,無限,評論,書籍,書評,芸術,美術館,博物館,映画館,感想,鑑賞,観賞,感傷,かんしょう,ストーリー,絶望,希望,人間,愛,恐怖,ラストボーイ,ラストガール,空想科学,神秘学,哲学,数学,物理,英知,叡智,エッセイ,エッセンス

 実録の記録映像に出ている人たちが、(特に主役のタイラー博士が・・・)本当に病んだ目をしていた。長いことカウンセリングをやってきた私達の直感が囁く、「タイラー博士は、マジで重度の精神疾患だ」。
 この作品の素材が、実話にせよ精神病者の虚構にせよ、人間をあそこまで病み衰えさせる「何らかの”闇”」は実在したのだ。

 作品を見て考えたのは、あそこまで恐れさせるものとは何だろう?人間より人間を恐れさせ傷つけるるものがあるのか?・・・そんな問いかけが心に残った。

 でも人間ほど人間を幸せに豊かにするものは無いのだ。この世の深淵に救いがあるとしたらそれだ。人が与えた絶望を救うのは、人が与える希望だ。過去、自分達が絶望しても誰も助けてはくれなかったが、それでも我々は人の絶望を救うのだ。それがたとえ偽善でも、嘘でもまことにしてみせる。それが真のソウル・エボリューション(魂の進化)だと信じる。・・・この映画で、奪われた娘を乞うヒロインを見て、その信念は決して揺るがない。

:2009.12.21(MON),
:愛内清隆(あいうちきよたか)が記す.

夢際,ゆめぎわ,永遠なる夢幻,えいえんなるむげん,無限,評論,書籍,書評,芸術,美術館,博物館,映画館,感想,鑑賞,観賞,感傷,かんしょう,ストーリー,絶望,希望,人間,愛,恐怖,ラストボーイ,ラストガール,空想科学,神秘学,哲学,数学,物理,英知,叡智,エッセイ,エッセンス

『夢際-永遠なる夢幻- No.001』

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o
ディヴァインソウル・グループ(聖霊団)/スピリチュアルと精神世界の総合ポータルサイト
 団長・愛内清隆(あいうちきよたか)/総本店.店長・愛内かこ
 ☆メールアドレス: info★divinesoul.jp (★を@に変えてメールをください)
 ☆FAX: 03-6410-5409
 ☆TEL: 03-6410-5408 (9:00~22:00)
 【PC/モバイル統合&総合サイト】 http://divinesoul.jp/

Sri-Sita-Rama-Lakshmana-Han

【本日の皆の運勢・(宇宙/惑星の持つ吉凶)】
●ナクシャトラ(星宿)『ムリガシールシャ(Mrigashirsha)-
鹿頭星-好奇心に溢れた探検者』

◆星の守護神「ソーマ(神々の酒盃,あらゆるものを与える霊薬)」

●ナヴァ・グラハ(支配星)「火星-マンガラ/マンガル神(戦いの神,
太陽をも恐れぬ軍神)」

◆グナ(性質・要素)「タマス(怠性,怠惰,無知,不活発な状態)」

●行動運「舎屋の建造,部屋の内装の整え,結婚,星の災いを除く為の
修法などに吉.☆入学は吉.家以外の造作を行えば家財を失う.」

【この日に生まれた人の運命(さだめ)】
◆性格「徳行高く慎み深い.薬に頼りがち.普段は無口で,
軽はずみな行動はしない.人の為を思い法を重んじる.」

●向いている職業「探究者,どのような分野であれ好奇心のままに
追及できる.☆学者,研究者,ジャーナリスト,詩人,作家,
インタビュアー,宗教家,レポーター,(美の追及)デザイナー.
華道/茶道/芸事の先生や研究者.タレント,愛人,芸術芸能」
vishnu_with_bhu_and_sri_wc72

【本日の皆の運勢・(宇宙/惑星の持つ吉凶)】
●ナクシャトラ(星宿)『ローヒニー(Rohini)-車輪星
-母親の忍耐を備えた実りをもたらす者』

◆星の守護神「プラジャーパティ(宇宙の主動者.生類の王)」

●ナヴァ・グラハ(支配星)「月-チャンドラ/ソーマ(月神,豊穣の神)」

◆グナ(性質・要素)「サットバ(純粋性,神聖な質,清,スムーズな状態)」

●行動運「農作業,田畑や住宅の修理や橋や道の修理,用水路を造る事など
土木工事関連に吉.借金や出費,納税に凶.☆神事,祭礼,造作,
不動産の取得など吉.婚礼は凶.」

【この日に生まれた人の運命(さだめ)】
◆性格「財産や子供に恵まれる.聡明で施しを好む.
性格は頑固な所があり口数は少ない.ゆったりとした動作.
礼儀にかなった身のこなしをしている.」

●向いている職業「何かを生み出し,育てていく才能有り.忍耐強く,
長時間も持続する力有り.☆学者,エンジニア,設計士,教師,彫刻家,
金融機関,医師,(良いものを作り上げる)デザイナー,修道女,保母,
プログラマー,園芸農業」

ShivaVishnuSudarshanChakra

【本日の皆の運勢・(宇宙/惑星の持つ吉凶)】
●ナクシャトラ(星宿)『クリッティカー(Krittika)-剣星-鋭い知性と向上心に燃える誇り高き炎』

◆星の守護神「アグニ(火のあらゆる属性の神格)」

●ナヴァ・グラハ(支配星)「太陽-スーリヤ(天空に君臨する太陽神)」

◆グナ(性質・要素)「サットバ(純粋性,神聖な質,清,スムーズな状態)」

●行動運「調理等で火を使う事,家畜を数える事,薬の調合,畜舎を建てる事,悪人や逆賊を征伐する事,頭髪を剃る事などに吉.旅行などには凶.☆神仏への祈願,手斧始め(大工仕事の始め),造作など吉.」

【この日に生まれた人の運命(さだめ)】
◆性格「善行を心がけている.学問に励み,身なりもきちんとしている.強情な所があり,弁舌に巧み.多くの子供に恵まれる.」

●向いている職業「学問・芸術など智恵で勝負する分野の職業.難事を,分かりやすくする能力有.☆学者,教師,家元.調理師,栄養士,香料関係の仕事.作家,デザイナー,スタイリスト,理容師,占い師,神主,巫女,テーブルウエアーの販売,鉱山士,イベントデザイナー,祭官,システムエンジニア.」