★神霊の御伽話(しんれいのおとぎばなし) No.001

 神霊の御伽話(しんれいのおとぎばなし) No.001/霊性修行,霊性向上,霊的真理,霊的法則

 どんなものごとも,二つの側面を持っています.
 たとえば,善と悪.昼と夜.生と死―.
 どれも一対の概念であって,一方があるから,もう一方があります.どちらか片方だけでは,どちらも成立しません.これは森羅万象にあてはまる真理です.
 神霊たちは,このことを「光と闇の法則」という言葉で表現しています.
 光があるところに,深い闇が生まれます.闇があるからこそ,光のまぶしさが際だちます.
 私たちの人生の学びにも「光と闇の法則」は働いています.
 たとえば,家族というテーマの学び.
 大家族の中で生きるという学びがある一方,家族を持たず,独り身で生きるという学びがあります.
 大家族の中で生きる人は,家族みんなで助け合う喜びを味わうことができますが,ときには個人としての自由がほしくなることもあるでしょう.
 独り身で生きる人には,自由や自立して生きる喜びがあるものの,ときには家族の温かみがまぶしく思えるでしょう.
 どちらも「家族」というものを理解するという意味では,同じ学びなのです.
 同じように,健康というテーマを,病気という経験を通じて学ぶことができますし,人間関係というテーマを,孤独という経験を通じて学ぶこともできるのです.
 一つのテーマについては,どちらか片方からではなく,両方の側面から学んだほうが,理解がより深くなります.
 だからこそ私たちは,人生の中でさまざまな境遇に身をおいていますし,一度の人生で両方を味わえないことは,何度も何度もくり返しこの世に生まれ直すことで,両方の経験をカバーしていっているのです.
 男性に生まれてくる人生,女性として生まれる人生.
 平和な国に生まれる人生,戦争のもとで生きる人生.
 長生きする人生と,短命に終わる人生.
 どのテーマをとっても,どちらがいい,どちらが悪いという考え方でくくれるものではありません.
 大切なのは,両方を経験するということ.
 両方を経験して初めて,平面的ではない,深みのある理解に至れるのです.

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o
ディヴァインソウル・グループ(聖霊団)/スピリチュアルと精神世界の総合ポータルサイト
 団長・愛内清隆(あいうちきよたか)/総本店.店長・愛内かこ
 ☆メールアドレス: info★divinesoul.jp (★を@に変えてメールをください)
 ☆FAX: 03-6410-5409
 ☆TEL: 03-6410-5408 (9:00~22:00)
 【PC/モバイル統合&総合サイト】 http://divinesoul.jp/

広告